Chugoku-Shikoku Forum for Radiological Technology 2018

第14回中四国放射線医療技術フォーラム

CSFRT2018

参加者の皆様へ▷ ページを更新する

座長の皆様へ発表者の皆様へ

参加登録受付について

1) 受付場所
JMSアステールプラザ 第一会場(2階大ホール)前総合受付
2) 受付時間
11月 3日(土)8:10~17:30(開場8:00)
11月 4日(日)8:10~12:00(開場8:00)
3) 参加登録費
区分参加登録費備考
会員¥5,000技術学会会員もしくは技師会会員
非会員¥8,000-
学生無料学生証の提示

※ ただし、会員である社会人学生は会員扱いとします。

  • 参加登録の事前受付はありません。当日、参加登録票に必要事項を記入のうえ、受付にご提出ください。

  • 「参加登録票」を本会のホームページよりダウンロードして事前にご記入になり、当日お持ちいただくと円滑に登録が行なえます。
  • 参加登録票と引き換えにネームカードを発行しますので、所属・氏名をご記入のうえ、会場内では必ず着用してください。
  • ネームカードは参加証兼領収書となっていますので、大切に保管してください。
  • 学生の方は、受付にて学生証をご提示ください。

会場案内図

準備中です。しばらくお待ちください。

情報交換会について

(1) 会場

グランドプリンスホテル広島
2F 「瀬戸内の間」
〒734-8543 広島県広島市南区元宇品町23-1

アステールプラザ(会場)より無料送迎バスが出ます。

(2) 日時
2018年11月3日(土) 18:30 ~ 20:30
(3)参加費、注意事項
区分情報交換会参加費備考
会員・非会員¥6,000
学生¥4,000学生証の提示
  • 情報交換会への参加には、事前登録が必要です。
    情報交換会申し込みページからお申し込みください。
  • 学生の方は、当日受付にて学生証の提示が必要です。
  • 情報交換会参加費は参加登録受付時に参加登録費と合せて総合受付にてお支払いください。
  • 情報交換会の会場内では必ずネームカードをご着用ください。

カウント登録について

日本放射線技術学会会員および日本診療放射線技師会会員の方は、会員カードを持参のうえカウント登録システムをご利用ください。

ランチョンセミナーについて

参加受付終了後、総合受付内のランチョンチケット配布コーナーでチケットを配布します。数量に限りがある旨、予めご了承ください。

写真・ビデオ撮影について

発表スライドをカメラ・ビデオ等で撮影することは固くお断りします。

喫煙・飲食について

全館は禁煙となっています。

携帯電話について

携帯電話は電源をお切りいただくか、マナーモードに設定をお願いします。

クロークについて

総合受付奥にクロークを設置しますのでご利用ください。なお貴重品のお預かりは固くお断りします。

お預かりは当日限りとし、翌日までのお預かりはいたしません。

利用時間外の荷物に関しましては一切責任を負いません。

利用時間は3日(土)8:10~17:50、4日(日)8:10~13:30です。

駐車場について

会場には駐車場がありませんので、公共交通機関か周辺の有料駐車場をご利用ください。

座長の皆様へ▷ ページを更新する

参加者の皆様へ発表者の皆様へ

座長へのお願い

  • 担当セッション開始時刻15分前までに【各発表会場の受付】にて【座長受付】を済ませてください。
  • 担当セッション開始時刻15分前までには、会場内【次座長席】にお着きください。
  • 座長の紹介はいたしませんので、前座長との交代はご自身の判断で行ってください。
  • 発表者の紹介では、『タイトル』『所属』『氏名』を必ず座長から紹介してください。
  • 演者の発表時間(7分)が超過した場合は、発表の途中でも『まとめ』に入るように指導し、セッションの持ち時間を厳守してください。
  • 口述発表では、PCの切り替えに時間を要しますので、可能な限り1演題ずつ『討論時間』をとってください。なお1演題の持ち時間は『発表時間(7分)』、『討論時間(3分)』の10分間です。
  • 質問者は、『所属』と『氏名』を名乗る必要はありません。
  • 万一トラブルが発生した場合には、演題の順番を差し替えるなどの対処をお願いいたします。
  • 発表が終わりましたら、発表者に敬意を示すために座長が率先して拍手をお願いいたします。

発表者の皆様へ▷ ページを更新する

参加者の皆様へ座長の皆様へ

発表形式等について

  • 本年は発表者受付とPC受付を【各発表会場の発表者受付】で行います。
  • 担当セッション開始時刻の30分前までに【各発表会場の発表者受付】にて発表データ登録(PC受付)を済ませてください。なお,11月4日(日)の各会場の最初のセッションにつきましては,前日までに【各発表会場の発表者受付】にて発表データをご登録ください。
  • PCプレゼンテーションによる発表のみとなります。
  • 研究発表スライドの表記は、英語を推奨いたします。
  • PC(Windows)は事務局で用意しますので、発表データをUSBフラッシュメモリまたはCD-Rに保存してご持参ください。
  • 但し、発表データに動画を使用されている場合(Power Pointのアニメーション機能除く)、またはMacintoshに関しましてはご自身のPCをご持参ください。
  • Power Pointの「発表者ツール」は使用できません。発表用原稿が必要な方は各自ご準備ください。

本会での発表可能なデータ形式は次の通りです。

  • Windows版Power Point2007、2010、2013、2016となります。
  • フォントはOS(Windows 10)に標準装備されているものをお使いください。
    (MS明朝、MSゴシック、MS P明朝、MS Pゴシック、Times New Roman、Century等)
  • ファイル名には演題番号・筆頭演者名を入れてください。
  • 動画などの参照ファイルがある場合は、全てのデータを同じフォルダに入れてご持参ください。
  • 学会側のPCに一時保存した発表データは学会終了後に責任をもって消去いたします。

ご自身のPCで発表される方へ(動画使用およびMacintoshの場合)

  • 発表データに動画(Power Pointのアニメーション機能除く)を使用されている場合、 Macintoshをご使用の方はご自身のPCをご持参ください。
  • 発表データは、Microsoft PowerPointで作成してください。学会側でバックアップ用に準備するPCはWindows版のみになります。
  • 学会側が準備したプロジェクターとの接続ができない場合に備え、バックアップデータを前述の(発表データの作成方法)に準じ作成し、ご持参ください。
  • 発表用のデータはあらかじめPCのデスクトップにショートカット若しくはエイリアスを配置して、演題番号、筆頭演者名を入れてください。発表データに他のデータ(静止画、動画、グラフ等)をリンクされている場合は、データと同じフォルダに保存してご持参ください。
  • 液晶プロジェクターの解像度は全てXGA(1024×768)に統一しております。解像度の切り替えが必要なPCは、あらかじめ設定しておいてください。
  • PCのスリープ機能やスクリーンセーバーの設定は事前に解除してください。
  • モニターの出力端子にMini-D-Sub15pin 3 列コネクタ(通常のモニター端子)が装備されているものに限ります。出力の規格が異なる場合(Macintoshなど)は接続用のアダプターを必ずご持参ください。
  • バッテリーでの発表はトラブルの原因となりますので、ACアダプターは必ずご持参ください。

<CSFRT2018における利益相反公開について申合せ>

平成20年3月に厚生労働省が示した指針(厚生労働科学研究における利益相反(Conflict of Interest:COI)の管理に関する指針)に従い、研究の公正性、信頼性を確保するために利害関係が想定される企業等との関わり(利益相反)について適正に対応する必要があることはすでにご承知のことと思います。そこでCSFRT実行委員会では、利益相反の情報開示を研究発表スライドにて行うことを提案し、日本放射線技術学会中国・四国支部ならびに日本診療放射線技師会中四国診療放射線技師会協議会より承認を頂きましたのでCSFRT2013より実施させていただいております。公開事例と公開方法とについては、下記を参照して下さい。

CSFRT2018における公開事例

  • 企業や営利を目的とした団体の役員,顧問職,被雇用者として得る給与など
  • 株の保有
  • 企業や営利を目的とした団体からの特許権使用料
  • 企業や営利を目的とした団体から,会議の出席(発表)に対し,研究者を拘束した時間・労力に対して支払われた日当(講演料など)
  • 企業や営利を目的とした団体がパンフレットなどの執筆に対して支払った原稿料
  • 企業や営利を目的とした団体が提供する研究費
  • その他の報酬(研究とは直接無関係な,旅行,贈答品など)

CSFRT2018における公開方法

口述発表の際は、タイトルの次(2枚目)に公開用スライドを入れてください。

公開用スライド例はこちらからダウンロードしてください。

告知チラシ

上の画像をクリックすると、チラシ(PDF)を閲覧できます。

事務局

第14回中四国放射線医療技術
フォーラム 事務局

広島大学病院診療支援部画像診断部門
事務局:木口 雅夫
TEL:082-257-5563(CT検査室)
E-mail:
csfrt2018@ml.hiroshima-u.ac.jp

▲ TOP